東御市周遊バス「まるッと信州とうみ号」

東御市周遊バス「まるッと信州とうみ号」

まるっと信州とうみ号とは?

長野県の東部、雄大な山なみに抱かれ、千曲川と鹿曲川の清流とが織りなす
豊かな風土と歴史に恵まれた美しいまち、信州とうみ。
降水量が少なく晴天率が高い地域で、巨峰をはじめとするぶどうや
生産量日本一を誇るくるみ(シナノグルミ)などの農産物が豊かに育まれています。
近年は6つのワイナリーがオープンし
信州ワインの産地「千曲川ワインバレー」の中核として注目を集めています。
そんな東御市をゆったり巡るためにおすすめなのが、
観光周遊バス「まるっと信州とうみ号」です。

運行日:2018年6月2日(土)~11月25日(日)の土・日・祝・8月13日〜16日

9月1日 ワインフェスタ開場前に特設バス停設置いたします!

詳しくはこちら

  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1
  • キャプション1

乗車チケットについて

まるっと信州とうみ号
1日乗車券 2,000円(税込)

まるっと信州とうみ号 乗車チケット

〈チケット販売場所〉
東御市観光情報ステーション(しなの鉄道田中駅内)
又は乗車時にお買い求めください。

東御市の真ん中田中駅を中心に、歴史情緒漂う海野宿やいま注目のワイナリーエリア、 東御が誇る名力士雷電ゆかりの地、豊かな農村が広がる芸術むらエリアなどをご案内する周遊バスです。
一回のチケット購入で東御の観光スポットをまるっと巡れるだけでなくバス停周辺のお店や施設ではお得なサービスも受けることができます。

軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ
発売

軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ
乗車券 2,500円(税込)

発売期間:平成30年6月2日(土)~11月25日(日)
利用期間:上記期間の土曜日・日曜日・祝日・8月13日〜16日
有効期間:乗車日当日限り

〈チケット販売場所〉 しなの鉄道 軽井沢駅窓口

しなの鉄道では、東御市観光周遊バス『まるっと信州とうみ号』と、しなの鉄道 軽井沢駅 - 田中駅間の運賃がセットになった「軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ」が発売されます。
通常、軽井沢駅から田中駅間の運賃片道700円(往復1,400円)のところ、乗り放題で500円とし、『まるっと信州とうみ号』乗車代(2,000円)とセットで、2,500円と大変お得なチケットとなっています。
是非、ご活用ください。

チラシPDFダウンロードはこちら

チケットについてのお問合せ

お名前必須
Email必須
お電話番号必須
郵便番号
ご住所
お問合せ内容
4人以上のご利用の場合、上記のフォームより予めお問い合わせいただくとスムーズにご利用いただけます。
ご利用料金のお支払、チケットのお受取は田中駅隣接の観光情報ステーションとなります。