リュード ヴァン

リュード ヴァン

Rue de Vin

2006年春、雑木林と化した荒廃農地を開墾しワイン用葡萄の木を植え始め、2010年にはワイナリーを開設。現在も荒廃農地の整備を続けながら約6haに及ぶ農地でワイン用葡萄の栽培を行っています。社名である「リュードヴァン」とはフランス語で「ワイン通り」の意味。一本の通りからワインのある生活が広がって欲しいという思いが込められています。

 

カフェでは、ワイナリーならではのワインと料理の美味しい組み合わせがお楽しみいただけます。ショッピングやテイスティングは毎日できますので、ぜひお立ち寄りください。土日祝日のみのセラーツアー(醸造所とセラーの見学ツアー)もおすすめです。


営業時間
●平日(火曜日を除く)11時~14時
     (平日はおまかせコースのみ)
●土日祝       10時~17時
●ショッピング・テイスティング 10時~17時
●セラーツアー 土日祝日のみ 10時30分~(約30分)
※ランチやセラーツアーはRyu de Vinのホームページの予約フォームかお電話(0268-71-5973)でのご予約をおすすめします。
http://ruedevin.jp/cafe/

 

 

 

名称 リュード ヴァン
住所 〒389-0506 長野県東御市祢津405
TEL 0268-71-5973
FAX 0268-71-5983
メールアドレス info@rudevin.jp
URL http://ruedevin.jp
長野県東御市祢津405
とうみ直農便/生産者から直接買える農産物のご紹介

おすすめ商品

Chardonnay Colline d’Or シャルドネ コリーヌドール/(白ワイン)

小樽による醗酵と熟成、マロラクティック醗酵による柔らかな酸味と深み。コード・ドールスタイルは本場の味わいにも匹敵する。絶妙な樽使いによる化粧がバランスするワインです。是非熟成させて味わいたいです。

Chardonnay Colline d’Or シャルドネ コリーヌドール/(白ワイン)

Deux Robes Violettes ドゥー・ローブ・ヴィオレット/(赤ワイン)

ボルドースタイルワインの頂点。ドゥー・ローブ・ヴィオレットとは、「二つの紫色のドレス」の意味。カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロのブレンドから紫色の二種類の葡萄が名前の由来。味わいと香りの複雑さと心地よさが魅力のワイン。

Deux Robes Violettes ドゥー・ローブ・ヴィオレット/(赤ワイン)

巨峰スパークリング/(ロゼ・スパークリングワイン)

東御市の巨峰農家「秀果園」の巨峰を使用。ワイン用に栽培し、リュードヴァンの技術によって巨峰由来のネガティブな香りの要素はほとんどなく、プレミアムに値する味わいとブリュットな味わいは驚きの品質です。

巨峰スパークリング/(ロゼ・スパークリングワイン)

※掲載商品の現状価格や在庫状況など、最新情報は各掲載者にご確認ください。

インフォメーション

販売方法 当社ホームページよりご注文いただけます。
オンラインショップ:http://ruedevin.jp/redshop/
地方発送
クレジットカード利用