ワイン用ぶどう栽培体験 3月~10月中旬

グリーンツーリズム ワイン用ぶどう栽培体験 3月~10月中旬

ワイン用ぶどう栽培体験 3月~10月中旬

ワイン用ぶどうの樹の誘引、芽かき、除葉、収穫(9月中旬~10月中旬)など、折々の作業を体験していただきます。

時期により体験内容が異なりますので、観光協会を通じてお問合せください。

 

プラン概要

対象

子どもから大人まで(お子様は要保護者)

場所

ワイン用ぶどう畑

〒389-0405東御市八重原

車:東部湯の丸ICから約15分。

駐車場

受入時期

3月~10月中旬

体験時間

2~4時間程度

体験料金

無料

その他

当日、雨や悪天候の場合は、体験できないことがあります。

プラン詳細

必要なもの・服装等

農作業ができる服装、靴、軍手等

貸出できるもの

なし(応相談)

申込み方法

1週間前までに観光協会まで

保険

なし

送迎

なし

受入団体

受入団体

シクロヴィンヤード

電話番号

(作業で対応できないことがありますので、お問合せ等は東御市観光協会を通じてお願いします)

FAX番号  
ホームページ http://www.facebook.com/cyclovineyard
主な業務内容

主にワイン用ぶどうを栽培している農家です。

千曲川左岸の強い粘土質土壌と、昼夜の大きな気温差から生まれる、濃い味わいの作物が魅力です。

現在はワインを委託醸造していますが、ワイナリー設立を目指しています。