八重原米の稲刈り・ハゼ掛け体験 9月中旬~10月中旬

グリーンツーリズム 八重原米の稲刈り・ハゼ掛け体験 9月中旬~10月中旬

八重原米の稲刈り・ハゼ掛け体験 9月中旬~10月中旬

yaeharanouen01天空の八重原台地の広い田んぼで育てた、ブランド米「八重原米」の収穫・ハゼ掛け(天日干し)を体験。

ハゼ掛け作業には意外な楽しみが?!

八重原の野菜などのお土産つき!

 

プラン概要

対象

子どもから大人まで

場所

東御市八重原の田んぼ

 車:東部湯の丸ICから約15分、

鉄道:しなの鉄道田中駅からタクシーで約10分

駐車場

約10台

受入時期

9月中旬~10月中旬

体験時間

2時間~(応相談)

体験料金

1,000円(八重原の野菜などのお土産付き)

その他

当日、雨や悪天候の場合は、体験できないことがあります。

プラン詳細

必要なもの・服装等

農作業ができる服装、靴、軍手等

貸出できるもの

農具(作業内容による)

申込み方法

2週間前までに東御市観光協会へ

保険 なし
送迎

なし

受入団体

受入団体

八重原農園

電話番号

0268-67-2303 / 090-4951-5146

FAX番号

0268-67-2303

ホームページ

 -

主な業務内容

八重原台地は、晴天率90%以上の天候、粘土質の土壌、標高およそ700mで昼夜の寒暖差が大きいことにより、美味しい農作物が育ちます。

八重原農園は、この八重原台地の広々とした畑でトウモロコシ、ブロッコリー、白土ばれいしょ、水稲、白菜などを栽培する農家です。

広い畑と駐車場もありますので、農地をお貸ししたり、キャンピングカーやトレーラー、キャンプの方の通いや滞在なども受け入れたいと考えています。ぜひご相談ください。

また、農作物の発送も承ります。