見どころ&イベント情報

見どころ&イベント情報 昭和生まれの求道者「小倉尚人の曼荼羅・仏画作品展 第2期」がスタート

昭和生まれの求道者「小倉尚人の曼荼羅・仏画作品展 第2期」がスタート

 「永遠の求道者 小倉尚人展」第二期 2019112(土)~2020114(火)が梅野記念絵画館・ふれあい館で絶賛開催中です。

近年曼荼羅・仏画で注目を集める「小倉尚人」初の大規模作品展、第2期は多数の「仏画」が追加されました。

第1期より引き続きご覧いただける「抽象曼荼羅」は、一作品畳2畳に及ぶ大きさ(1.8m×1.8m)で迫力満点です。胎蔵界・金剛界を18の作品で 表わしたもので、すべての作品を並べると32.4mになる長大な作品。まるで絵の中に入り込んだかのような体験は、観るというよりまさに体感する絵画。

また第2期に追加展示された「仏画」の数々は、現代のマンガ文化に通じるような軽快な構図やタッチが観る者の心を魅了します。

力強い曼荼羅、繊細な仏画、初期作品、、、内側からの輝きを感じられるような稀有の画家・小倉尚人作品をぜひ鑑賞しにいらしてください。

小倉尚人展梅野記念美術館チラシ

小倉尚人展梅野記念美術館チラシ2

詳しくは→ http://www.umenokinen.com/exhibition/2019_exhibition/2019_ogura/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小倉尚人の作品、詳細は以下をご参照ください↓

後援会HP https://oguranaoto.com/

曼荼羅と仏画の世界 小倉尚人HP https://naotomandara1.jimdo.com/