雷電探訪ツーリズム コース2

雷電探訪ツーリズム コース2
 

コース2 天下無双力士を育んだ東御の風土に迫れ!

ここがおすすめ

  • ①市内の雷電ゆかりの地をメインに巡ることができます
  • ②田中の「石造仁王像」など、穴場スポットにも立ち寄ることができます
  • ③海野宿の歴史ある家並みや白鳥神社の雷電ゆかりのスポットを見学することができます
  • ④東御の雄大な自然を眼下に昼食やお買い物を楽しむことができます

モデルスケジュール

目安所要時間 7時間

10:00 田中駅周辺出発 〜 17:00 田中駅周辺到着

10:00発  田中駅周辺より車にて移動
20分  
10:20着 – 10:35発   雷電と父の墓   (滞在時間:15分)
5分 駐車場は車1台のみ使用可能です。
「道の駅 雷電くるみの里」へ駐車してから徒歩(15分)で訪問も可能です。
「道の駅 雷電くるみの里」の地図(Googlemapを開く)
「雷電と父の墓」の地図(Googlemapを開く)
10:40着 – 11:10発   雷電の生家   (滞在時間:30分)
20分 雷電の生家
※駐車場がないため付近に路上駐車になります。
雷電と父の墓からは徒歩でも5分程度です
雷電為右衛門の生家から
11:30着 – 13:00発   湯楽里館  (滞在時間:90分)
10分 【地ビール OH!LA!HO BEER(オラホビール)も購入可】

みずほ温泉 湯楽里館

眺望の良い温泉につかってホッとひといき。食堂でお食事の他、物産センターでお買い物もお楽しみいただけます。

『雷電のビール !? OH!LA!HO BEER』

1996年に誕生したOH!LA!HO BEER(オラホビール)。国際ビール大賞、ジャパンビアカップなど数々の賞を受賞し、国内外から高い評価を得ています。雷電の禁じ手「閂(かんぬき)」の名を冠したビールや、季節限定の「ビエール・ド・雷電」(「雷電のビール」の意)もあります。
湯楽里館

13:10着 – 14:30発   児玉家住宅(国登録有形文化財)   (滞在時間:80分)
15分 児玉家住宅
現在も家屋として使用されている児玉家住宅。通常は一般公開されていない邸内を、特別にご案内。明治大正昭和に至る人々の生活感が感じられる母屋、味噌部屋、蚕室など計12ヶ所の登録有形文化財を、じっくりご覧いただけます。(事前に予約が必要です)

※駐車場がないため付近に路上駐車になります。

お問い合わせ・見学予約
東御市教育委員会 文化財係  0268-75-2717

14:45着 – 15:00発   雷電顕彰碑   (滞在時間:15分)
15分 ※駐車場がないため付近に路上駐車になります。
各地にのこる雷電を讃えた石碑
「雷電顕彰碑」の地図(Googlemapを開く)
15:15着 – 16:00発   海野宿、白鳥神社  (滞在時間:45分)
10分 海野宿
観光案内を行っている海野宿滞在型交流施設「うんのわ」、海野宿資料館、なつかしの玩具展示館などもご覧ください。
(近くには大型バス駐車場があります)
※資料館、なつかしの玩具展示館は12月末〜2月末休館
海野宿|信州とうみ観光協会
16:10着 – 16:55発   田中の「石造仁王像」   (滞在時間:45分)
3分 田中の「石造仁王像」
田中商店街の中にある東御市指定文化財です。
田中宿本陣跡や周辺にお店があり、散策やお買い物を楽しめます。
(商店街の駐車場が近くにあります)
田中宿薬師堂の仁王尊
16:58着   田中駅周辺

ピックアップポイント

大相撲ファン必見!
知られざる東御の雷電スポットを網羅!

このコースでは、東御市内の雷電ゆかりの地を、ほとんど巡ることができます。
田中の「石造仁王像」など、穴場スポットもご紹介。
旅の締めくくりは海野宿の家並みで江戸情緒を満喫、ひとときタイムスリップ気分をお楽しみください。

コースに関するお問い合わせ

信州とうみ観光協会(東御市観光情報ステーション)
TEL.0268-62-7701 FAX.0268-62-7702
〒389-0516 長野県東御市田中279(しなの鉄道田中駅)

お問い合わせメールフォーム